FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kawamataworld.blog52.fc2.com/tb.php/362-e1b3c51d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

まさか、・・のギター

大学生のギター・サークルの部員の為に弾きやすくて良い音のするギターをいつも捜している。

国立大学のギターサークルの新入生や部員に良いギターを紹介したいのはヤマヤマながら、クラシックギターというのは
天然の木材とパーツ(笑)を必要とするので、現在では一応しっかりしたクラシックギターを買おうとすれば、7万円近くの値段であり、ケースを付ければ(まさかむき出しでは運べない)8万円超となる。

学生さんの余技としては、多大な出費となってしまう。

そこで私は中古の安価で使用に耐えるギターを提供しようと、オークションとかを暇があれば探り、そういうものは大抵どこか不具合があるので、可能であれば調整し直して、学生に提供しようという試みを続けている。
しかしながら、なかなかそういうものは手に入らず、クラシックギターというものは、棹が絃の力に負けて曲がってしまったら
ジャンクで使い物にはならず、ただの木材のガレキとなってしまうので、現物の見れないオークションなどはリスクが大きい危険そのもの。

しかし、今回はなかなか良いギターが迷い込んで参りました。

10000

ヤマハのギターで、赤い表面板はレッド・シーダーといい、北米のセコイア系の杉の板です。裏板横板はパリサンドルというローズ系の板でどちらもギターにはよく使われるものですが、このギターにはそれの良材が使われている。

ラベルには台湾のヤ○ハ、と書かれています。
3333


糸巻きもなにやらドイツのライシェルらしきものが・・・
30000

肝心の音色ですが、スペインのホセ・ラミレスの1970年代を彷彿とさせるものが。
私の使用にも充分耐えるどころか喜びももたらしてくれるので、当分は手放せないかも。

おいくらでした?
いやあ、その質問はパスさせて。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kawamataworld.blog52.fc2.com/tb.php/362-e1b3c51d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

AKIRA KAWAMATA

Author:AKIRA KAWAMATA
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。