FC2ブログ

Entries

徳島へ そのⅨ

「日和佐」という駅まで汽車で行くわけです。このJR牟岐線というのは
四国の東を海に沿って走るので、さぞかし風光明媚な路線と想像してしまいますが
ブーッね、ハズレなのであります。

なんでも日本の中央構造線を縦に切るように走るので、しかも海岸から少し離れた
場所を走るので、なかなか海岸線が見えず、チラリと見えたと思ったら長いトンネルに、
チラッと見えたら長いトンネルの繰り返し、反対の窓は田んぼと低山の繰り返しで
だんだんと居眠りをしたくなって・・・やれやれと思った頃に「日和佐」駅に到着。

眠い目をこすりながら下車。

日和佐にある物、その1 「プラットホームの駅標」
何処の駅でもあるって、そりゃそうですね。(^-^;

hiwa06.jpg

日和佐にあるもの その2 「青い空と白い雲」

hiwa13.jpg

日和佐にあるもの その3 「漁村の風景」

hiwa12.jpg

日和佐にあるもの その4 「白い雲 青い海」

hiwa11.jpg

日和佐にあるもの その5 「侵入者と睨み合い」

hiwa03.jpg

日和佐にあるもの その6 「睨み合い・・・かと思ったら意外に仲良くて行儀のよい猫たち」

hiwa10.jpg

日和佐にあるもの その7 「行儀が良いかと思ったら、みんな急に一斉におちゃらける態度
の悪い不良猫 !」 コノヤロー、よそ者だと思って馬鹿にするなーっ。

hiwa09.jpg

日和佐にあるもの その8 「ある語り合い」

hiwa08.jpg

日和佐にあるもの その9 「日和佐城」

hiwa05.jpg

日和佐にあるもの その10 「里帰り」

hiwa04.jpg

日和佐にあるもの その11 「美しい入り江と釣り人」

hiwa01.jpg

日和佐にあるもの その12 「出るときは見なかったウミガメの形をした駅舎」

hiwa07.jpg

日和佐にあるもの その13 「上りの汽車と乗客1名」 当たり前だよ、駅だもの。(^-^;

hiwa02.jpg

このほかにも四国霊場23番札所の「薬王寺」、「道の駅日和佐」などがありますが
時間切れでした。尚、急いで「道の駅日和佐」でお土産で買った「ひじき」「アイゴの干物」
は、どちらも非常に美味でありました。
捜せばまだまだ美味しいものがありそうでした。「ウツボの干物」とかもありました。
買う時間が少なくなってしまって、充分なショッピングが出来なかったのが心残りです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kawamataworld.blog52.fc2.com/tb.php/391-33a7b4e8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

AKIRA KAWAMATA

Author:AKIRA KAWAMATA
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード