FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kawamataworld.blog52.fc2.com/tb.php/392-9d04a24f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

徳島へ そのⅩ

徳島の最終回です。キメに入りますのでヨロシク。
次回は、多分「鹿児島の旅」です。だって、鹿児島の市電に乗りたかったんだもん。
・・ということで、まずは、徳島市の〆。

「ひょうたん島クルーズ」(笑)
笑ってばかりは居られません。私も笑ってたのですけど
〆には相応しいイベント、感動イベントになりました。

徳島に行ったら、是非皆様、この「ひょうたん島クルーズ」を体験してみて下さい。

「日和佐」から帰ってきて、フライトまではまだ時間があるので
ふと、この「ひょうたん島クルーズ」に乗る気になる。

いや、あんまり乗る気にはなっていなかったのだけど
乗り場に近づいて行ったら、若いカップルが(もう、アベックなんて死語は
使いませんよ。)乗りそうなので、まあ便乗みたいな感じで。

一応、乗客名簿を書かされる。

前のカップルは、名前〇〇〇〇17才、名前●●●●17才、
次は私、●●●6○歳。とか書いて
おー50才違いの呉越同舟ね。
とかで、乗船は5人のみで、今日は本当は乗る客は誰も居なかったのぢゃなあい?

さっき、ブルシートをはがしていたよねぇ?
みたいな。

ひょうたん島・・・というのは、徳島城がこの流れを堀として利用していたのですが
その堀の形が瓢箪の形に似ていたかららしいです。

クルーズはその堀をぐるりと一回り、案内してくれます。
料金は「保険料」の200円のみです。

船頭さんの、多少の愛想の悪さとかは(そんなに悪くはないよねー)目をつぶりましょう。
乗りましょう。「ひょうたん島クルーズ」

出発
hyo08.jpg

この時代に戻りたいね。不可能だわね。
hyo07.jpg

ぐるり、子供も手を振る
hyo06.jpg

さすが、水の町。
市役所近辺かしら、景色はハワイのホノルルみたい。
hyo05.jpg

爽やかな時間が流れて
hyo04.jpg

カモメだなんだぁ・・・とか、海近くの雰囲気なんですが
hyo02.jpg

要はこういう船に乗ってのクルーズなのですが
チョーおすすめです。

200円也。(保険料とのこと)絶対オススメ

hyo01.jpg






スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kawamataworld.blog52.fc2.com/tb.php/392-9d04a24f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

AKIRA KAWAMATA

Author:AKIRA KAWAMATA
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。