FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kawamataworld.blog52.fc2.com/tb.php/401-73ef415d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

鹿児島の旅 そのⅧ(何しに鹿児島?)最終回

なんだかんだで枕崎駅に帰ってきました。
まだ発車には時間があるので、ホームには汽車が退屈そうに(笑)止まっています。

sayokago010.jpg

この汽車に乗って帰って鹿児島中央駅着18時41分着。
夜はまた、お刺身と薩摩揚げと黒豚の軟骨の味噌煮と焼酎を堪能して、翌朝は
市内巡り。
乗り物は使わず徒歩でめぐる。けっこう歩いたでごわす。
最初は照国神社で「節分豆まき」が行われるというので行ってみたが、
さすがに朝8時30分はまだ静かだった。

sayokago008.jpg

「斉鶴」という凄い松の枝?が迎えてくれます。ここは島津斉彬公が祭られています。

sayokago009.jpg

次いで延々と歩いて城山頂上へ。西南戦争の時に最後に西郷が(←シャレではありません。)
立てこもったところで鹿児島の町が一望できます。

sayokago007.jpg

下りて鶴丸城址(島津様のお城)の脇にある、西南戦争の弾丸の跡など見て
鹿児島の歴史の生々しさを知る。

sayokago006.jpg

で、あとは銅像巡りで、市内には幕末明治の偉人の像がたくさんあって、これは
大河ドラマで有名な篤姫様。あおいチャンとは違って少し気難しそうかなぁ?

sayokago005.jpg

小松帯刀さん。エ〇タさんの甘いマスクとはちと違うかなあ。

sayokago004.jpg

こちら朝ドラで有名な五大友厚さん。銅像もなかなかイケメンでしたよ。

sayokago003.jpg

で、鹿児島市内の繁華街の天文館に戻って来る。日本橋〇越みたいなデパートの山〇屋さんの
立派な建物に「こりぁ~、立派だわい。」

sayokago002.jpg

霧島をバックに鹿児島空港。そろそろ鹿児島よ、さようなら。

sayokago001.jpg
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kawamataworld.blog52.fc2.com/tb.php/401-73ef415d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

AKIRA KAWAMATA

Author:AKIRA KAWAMATA
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。